川端文学の美しさにふれてみませんか。

古都

古都

川端康成

新潮社

本体490円+税

ISBN:4101001219

京都が舞台の、生き別れになった双子の姉妹の数奇な
運命を描いた長編小説です。四季折々の美しい風景や
京都の伝統を背景に切なく可憐に描かれています。

京都弁が、連続テレビ小説「あさが来た」の京都弁と
同じくとても綺麗で心にしみ入ります。

カバーは東山魁夷の北山杉を描いた「冬の花」の
デザインが美しく印象的です。東山魁夷はこの
「冬の花」の絵を川端康成が文化勲章を受章した際に
贈ってています。
2016.06.13 / 担当:越後湯沢店 上村 /