印象派画家たちの日常を、活字を通して垣間見る

ジヴェルニーの食卓

ジヴェルニーの食卓

原田マハ

集英社

本体560円+税

ISBN:4087453278

モネ・マティス・ドガ・セザンヌら4人の画家について、ある一時期彼らに寄り添った人たちの視点から見た短編集。彼ら・彼女らの印象を通して、画家たちの過ごした世界を鮮やかに感じることができます。
史実に忠実に基づきながらも、日常の細かな風景まで描かれているので、名前は知っているけどどんな絵を描いているのか知らないという人にもおすすめ。特別な感性を持っていた人たちですが、その分作中では日常の中の人間くささが際立ちます。
ネットで画像を検索してみたり、この機会に美術館に行ってみたりと楽しみが広がる一冊です。9月には東京でモネの代表作を見ることのできる【モネ展】も開催されます。今がこの本を一番楽しめる時期ではないでしょうか。
2015.07.30 / 担当:アレア店 松本 /