人に嫌われようが、そんなことに構うな。むしろ嫌われる勇気を持て!

嫌われる勇気

嫌われる勇気

岸見 一郎

ダイヤモンド社

本体1,500円+税

ISBN: 4478025819

タイトルからは、上のように言っているようにも思える。私たちが生きる上では、必ず他人と関わり、他人の評価を受け続ける。そしてこの世の中での「私」が他人の評価により1つの存在として出来上がっているのが社会なのだろう。
だから、人間関係(コミュニケーション)が、仕事にも、ご近所づきあいにも、友人関係にも、恋愛関係にも大事な要素で、多くの人が大なり小なり悩むのだと思う。色々考え、反省すべき点は考えを改める必要がある。しかし、「好かれようが嫌われようが、それは他人が決めていること、自分自身には負けるな、自分に勇気を持て」そう、背中を押されているように感じる。
考え方を少し広げるチャンスを与えてくれる本だと思う。ビジネスマンだけでなく、生きている多くの人にオススメです。
2015.01.05 / 担当:アレア店 中村 /