スタッフのおすすめ - 新着

あっ!命の授業 ゴルゴ松本

拝啓 命がけより 心がけ

あっ!命の授業 ゴルゴ松本/廣済堂出版 本体1,300円+税

「命っ!」の身体を使ったギャグで一世を風靡したお笑い芸人のゴルゴ松本さんですが、彼の別の一面がいま話題になっています。それは漢字を使った少年院の子どもたちへの「命の授業」です。そんな話題の授業が本になりました!「命の授業... 続きを読む

ヲタクに恋は難しい ふじた

pixivで大人気!! 最上位オタクたちによるラブコメ

ヲタクに恋は難しい ふじた/一迅社 本体815円+税

一見クールな敏腕リーマンと同僚の普通女子。コミュ障でもないので異性とも恋愛に発展できるのに長続きしないのは『オタク趣味』こそが原因…!?ディープなものから一般の方にも分かるようなオタクネタ満載!会話のテンポが良く、サクサ... 続きを読む

学校では教えてくれない大切なこと① 整理整頓 入江久絵

読み終わると「考えるって楽しい!」「わかるってうれしい!」って思える本!!

学校では教えてくれない大切なこと① 整理整頓 入江久絵/旺文社 本体850円+税

整理整頓を習慣化すると、部屋がきれいになるだけでなく、「ものごとを順序立てて考える力」「計画的に行う力」「重要なものと無駄なものを判断する力」など重要な能力を自然にみにつけることができるそうです。マンガでわかりやすく、片... 続きを読む

とんかつDJアゲ太郎 小山ゆうじろう(漫画) イーピャオ(原案)

とんかつもフロアも“アゲ”られる男に!

とんかつDJアゲ太郎 小山ゆうじろう(漫画) イーピャオ(原案)/集英社 本体580円+税

渋谷の片隅にある一軒のとんかつ屋、その名も「しぶかつ」。三代目の揚太郎は父・揚作の元、なんとなくとんかつ屋見習い修業を続ける毎日を過ごしていた。しかし、ある日とんかつの配達で訪れたクラブで今までに味わったことのない高揚感... 続きを読む

遠い太鼓 村上春樹

ある朝目が覚めて、ふと耳を澄ませると、 何処か遠くから太鼓の音が 聞こえてきたのだ。(本文より)

遠い太鼓 村上春樹/講談社 本体864円+税

村上春樹氏は37歳から3年間ヨーロッパで暮らした。この本はその間のギリシャやイタリアでの暮らしや、その土地の人々との交流、ヨーロッパの人々の物の考え方など、ユーモアたっぷりの紀行文です。読みながら、いつの間にか顔がほころ... 続きを読む

観劇女子オペラちゃん 佐藤 ちまき,    最善席

なんのために働き、稼ぐのか!私たちの答えはここにある

観劇女子オペラちゃん 佐藤 ちまき, 最善席/双葉社 本体926円+税

人生、どこに沼が待ち受けているかなんて誰にもわからない。落ちたと思ったらもう抜けられない。それが沼だ。これは観劇という沼に落ち、そこで”推し”に出会い、”推し”の出ている舞台・イベントなどなどを観ることに全力を注いでいる... 続きを読む

ワンダー  R.J.パラシオ

多くの人に読んでもらいたい一冊

ワンダー  R.J.パラシオ/ほるぷ出版 本体1,500円+税

オーガストはふつうの男の子。でも生まれつき顔に障害を持っていて、10才ではじめて学校に通うことに。オーガストと関わることにより、みんなそれぞれの感じ方や接し方が少しずつ変化していきます。読み手側も「自分だったらどう接する... 続きを読む

母性 湊かなえ

母とは?娘とは?家族とは?

母性 湊かなえ/新潮社 本体590円+税

 「愛能う限り、大切に育ててきた娘」が死んだ。この死は自殺か、他殺なのか、世間は騒ぐ。母と娘の回想によって明らかになる真相はーー? あまりに自己愛の強い母親の姿に、どろどろなイヤミスか!?と思いきや、そのままでは終わらな... 続きを読む

白いもの 伊藤まさこ

「白」っていい。「白」が好き。

白いもの 伊藤まさこ/マガジンハウス 本体1,389円+税

暮らしまわりの人気スタイリスト、伊藤まさこさんの『ほぼ日』での連載が本になりました。洋服や靴、シーツやカーテン、カップや器・・・。気がつけば、まさこさんの暮らしは「白」に囲まれています。実際に使っている愛用品の紹介はもち... 続きを読む

うどんのうーやん 岡田よしたか

とても変わったお話ですが、本当に楽しい絵本です

うどんのうーやん 岡田よしたか/ブロンズ新社 本体980円+税

うどんのうーやん、人手不足のため、自分で自分を出前しに行きます。ゆく先々でいろんな食べ物に出会って。。ちょっと変わったお話ですが、関西弁が心地よくて、読み聞かせしたら楽しそうな絵本です。 続きを読む

prev

next