読書マラソン - コラムバックナンバー

2013spring(3/15~4/10) コラム

POPカードの楽しみ

いつもは読書についてのお話なので、今回は提出された感想、POPカードについてお話したいと思います。
読書マラソンは子ども(小学生)、学生(中高生)、一般(18歳以上)と三つの部門があり、参加者が多いのはおもに一般の部なのですが、ヒット作(笑)が多いのは、まだ文字を書きなれていない子も多い、子どもの部の感想だったりします。
正直読みやすい感想ばかりではなく(たまに大人顔負けのきれいな字で書いてくれているものもありますが…!)誤字もありますが、何故か引き込まれる文章なんです。精いっぱい書いてくれているからか、それとも自分の感じたことをありのまま書いてくれているからなのか、強く感じたことがストレートに伝わってくる、そんな印象を受ける感想が多いです。あらすじを書いていても、その注目したところがおもしろかったり…、もしかしたらその本を読むより楽しいかもしれない、などと思ったり。そんな勢いのある感想ばかりなのでその中から賞を選ぶのが大変で、もっとたくさん紹介できればと思うことしきりです。
その本の話の筋からは一見関係なくても、自分が感じたこと、気になったことをありのまま書くことが、他にはないその人だけの味わいのある感想になるのかもしれません。
これからも皆さんの、自分だけの感想を楽しみにお待ちしております!

POPカードの楽しみ 2013.03.15

コラムバックナンバー